2006年01月26日

失敗。

数年前、とある企業の広報マンだったコトがある。

そして今、小さな所帯の組織で、広報マンの真似事をしている。


今の組織の事業内容について、詳細は話せないのだが、

いわゆる企業不祥事といったケースでの

危機管理的な広報活動をする機会は、まったくと言っていいほど無い。

こちらから、自分たちの事業展開をマスコミ向けに発信し、

それをニュースとして取り上げてもらうのが

この組織での広報担当の主な仕事になる。


それで簡単に考えてしまっていたのだと思うが、

ニュースリリースの内容に不備があった。


指摘してくれた新聞記者は記事を書くと言ってくれたが、

その他のマスコミからは現時点で問い合わせが無い。

失敗の内容が、あまりにも基本的な

【第三者が見て内容が全て分かるか】というコトの

チェックの欠如であったため、

他の記者からは

「なんだ?このリリースは?」と

言われているのではないかという感じさえする。


かなり情けない・・・。




記者のみなさんへお願い。

これからきちんと昔を思い出して仕事するから、

今回のニュースは記事にして!
posted by natsuaki at 19:16| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12321257

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。