2006年09月14日

高千穂郷。

今回の出張の目的は、高千穂町、五ヶ瀬町、日之影町という

三つの町のいろんなトコロを見るコトだった。



【日之影川】

2006.09.14 日の影川.jpg


【男渕橋@日之影町】

2006.09.14 男渕橋.jpg 


【五ヶ瀬ワイナリーから阿蘇山を望む】

2006.09.14 五ヶ瀬ワイナリーから阿蘇を望む.jpg 




皆さんも既にご存知のとおり(って、知らないか)、

ボクは今、わりと観光に関係した仕事をするコトが多い。


最近いろんな場所に行って思うのは、

観光というカテゴリーに関しては、

県や市町村という行政区分で物事を考えるよりも、

そういう単位を飛び越えて、

それぞれで連携してやればいいのに、というコト。

(それが難しいのが現状だが・・・)


この西臼杵郡の三つの町も、

 ◇高千穂町:神話と渓谷/全国的に知られている観光地

 ◇五ヶ瀬町:夕日の里/農家民泊/スポーツキャンプ施設

 ◇日之影町:森林セラピー推進基地/知られざる歴史

といったカンジで全く別々の個性を持ってる。


それぞれの町だけで考えると物足りないかもしれないけど、

「高千穂郷」として3つの町をつなげて見ていけば、

いろんな可能性が見えてくる。


ボクらみたいな立場の人間が、

やらないといけないコトだと思う。













おっと、マジメに書いちゃった。


posted by natsuaki at 22:46| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅?のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。